photo by Hoi Kisyu
photo by Hoi Kisyu

press to zoom
photo by Hoi Kisyu
photo by Hoi Kisyu

press to zoom
1/1

INFORMAION

Ima Tenko Butoh performance

​‘COMET’

今貂子舞踏公演 

「彗星」

 

《妹の力》シリーズvol.12  corona三部作~その3~

令和4年度(第77回)文化庁芸術祭参加公演

 

煌々と光りを放ち、焔のような尾を引いて

やってくる彗星。舞踏に出会った時、まるで

彗星のようだと思った。飛びのる。勢いよく

遊泳する彗星の尻尾を掴み、宇宙を一周。

時が満ちる。再び彗星がやってくる。

源泉から汲出した創造力と

未来を予祝する想像力を地上へと運んで。

 

振付・舞踏:今 貂子 

    Butoh:Ima Tenko

音楽:ryotaro(acc,synth) 

    sound:ryotaro(acc,synth)

 

◇公演日時

2022年

11月3日(木・祝)19:00-

11月4日(金)19:00- 

  ※アフタートーク 

       沢田眉香子(編集・著述業)×今貂子

11月5日(土)15:00ー、19:00-、

11月6日(日)15:00-、19:00-、

11月7日(月)15:00-、19:00―、

(8回公演、受付開始/開場60分前、上演時間60分)

 

◇料金/Ticket:前売¥3000、当日¥3500(1ドリンク付)

    学生各¥500引き 要学生証提示

 

◇予約/Reserve

・舞踏カンパニー倚羅座

コリッチ予約フォーム

https://ticket.corich.jp/apply/173180/ 

※ご予約開始 9/10 

E-mail:ima_kiraza@yahoo.co.jp

tel. 090-7098-2869 Fax.075-748-6778

①お名前②人数③ご来場日時④券種⑤ご連絡先を

          お伝えください。

 

・UrBANGUILD

http://www.urbanguild.net/reservation

 

◇会場

UrBANGUILD Kyoto

京都市中京区木屋町三条下ルニュー京都ビル3F tel.075-212-1125

 http://www.urbanguild.net

 

◇スタッフ

照明:塩見結莉耶

舞台設営:京都舞台

舞台監督:難波まはる

結髪:福谷房子(エメラルド美容室)

衣裳:今貂子

宣伝美術:野町朋子

写真(広報):三村博史

映像(広報):FrameBird

制作: 舞踏カンパニー倚羅座

協力:UrBANGUILD 有限会社楽楓堂

フライヤー撮影キャプション:

                   (表紙面)写真 三村博史

                   (情報面)写真 飯名尚人

 

主催:舞踏カンパニー倚羅座 

文化庁「ARTS for the future!2」補助対象事業

<今貂子の「彗星」観測の手引き>

「舞踏とは、命がけで突っ立った死体である」

これは舞踏の創始者・土方巽(1928―1986)の、超シビレる言葉だ。

発言があった60年代、これは芸能者として衝撃的な発言だった。

でもいま、今貂子は言う。なんで死体なのか?

「舞踏とは、命がけで突っ立ってる肉体、でいいんじゃないのかな」

もちろん、貂子さん(以下、貂子さんで失礼します)は、舞踏家として土方巽の功績は最大限に

リスペクトしている。

「土方さんの表現は、画期的だった。1960年代当時、ダンスっていうと、若いダンサーが綺麗

な踊りをするものって思われているところに、そうじゃないものを出したっていうのが、画期

的だった。そして舞踏は日本発の芸術表現として海外にも広まった」。

貂子さんは白虎社を経て舞踏カンパニー倚羅座を主宰。2020年には舞踏家として初めて文化庁

芸術祭優秀賞を受賞した。40年以上「命がけで突っ立つ肉体」として生きてきた。

 

尾をひいた姿で天空に浮かぶ彗星=ほうきぼしは、氷や塵でできた太陽系小天体。

彗星の中には凍りついた核があり、その周りを覆うガス雲は、コマ=髪とよばれている。

彗星は、数十年の周期であらわれ、その出現は古くから凶事の兆しといわれていた。

「舞踏に出会ったとき、『彗星がやってきた』気がした。彗星が遠くに行ってしまう前に、

飛び乗るしかない。しっぽでもいいから、振り落とされないように掴み続けようと思った。

今は、『みんな、この彗星に乗って』という気持ち」。

 

新作『彗星』は、「凶事の兆し」という言い伝えに囚われず、彗星の美しさ不思議さに心を開く

ことができるか? 舞踏と聞いて「突っ立った死体」、暗黒の匂いのする異端芸術という既成概

念から解放されて、目の前の踊りを見つめることができるか? そんな問いを私たちに投げかける。

貂子さんの舞台を見た女性客で、アンケートに、こんな言葉を書いた人がいる。

「静止しているときにさえ、呼吸やたたずまいからパワーを感じました。今の逆風に強く立ち

向かって、すすみ続けてほしいです」

「ウズメが九州にいき、サルタヒコと道ではじめて出会うとき、胸をはだけて出会う。

その話を聞いた時、人が出会う時、予備知識はない。そんなことを考えました。

彗星のしっぽをつかんで、この43年の時間、宇宙を一周してきた。その彗星が、再び

巡ってくる。『時が満ちた』と、いう気がするんです」。

白虎社の頃、主宰の大須賀勇は、貂子さんを、「最後にわらう女」と看破した。

生きて立ち続けた肉体に、彗星に導かれ一心に踊ってきた魂が満ちている。

予備知識はいらない。心をはだけて、その身体に出会って欲しい。 

                             沢田眉香子(著述業)

 

◇主催・お問合せ:  舞踏カンパニー倚羅座 

〒601-8021京都市南区東九条宇賀辺町13-1今貂子舞踏研究所

Email:ima-tenko@aqua.plala.or.jp

Email:ima_kiraza@yahoo.co.jp 

 TEL.090-7098-2869 Tel/ FAX.075-748-6778

WEB https://imakiraza.wixsite.com/kirabutoh

 

・上演中、主催者による写真・映像撮影を行います。

お子様同伴の場合もございます。ご了承ください。

[感染症予防対策ご協力のお願い]

37.5度以上の発熱、体調不良の場合はご来場をお控えください。

キャンセルの場合には、主催又は会場までご連絡ください。

受付で手指の消毒・検温にご協力お願いいたします。

ご入店の際には、マスクの着用をお願いいたします。

 

出演者プロフィール

◎今貂子[舞踏家、振付家] ’80-94年、白虎社に参加。’00年、舞踏カンパニー倚羅座結成。’07年~’16年、五條會館にて連続公演。‘16年KYOTO舞踏館「秘色」ロングラン公演開始。’19年、還暦記念「闇の艶」(先斗町歌舞練場)。’20年「金剛石-Diamond-」(UrBANGUILD)にて、令和2年度文化庁芸術祭優秀賞受賞。‘21年「愛ノ嵐」(UrBANGUILD)。日本の芸能の源流にみられる「たまふり(命の活性化)の力」に支えられたアバンギャルドな舞踏の舞踏な探求を通じ、独自の境地を開拓。

※「金剛石-Diamond-」「愛ノ嵐」「彗星」をcorona三部作とした。

 

◎ryotaro [Sound]

エレクトロニクスを融合したアコーディオン弾き。ダンサー、パフォーマーとの数多くの共演を展開。ヨーロッパを中心に海外でのライヴ活動も精力的に行う。

 

[アフタートーク]

◎沢田眉香子 [編集・著述業]京都を拠点にアート、工芸などを取材、執筆する。著書『京都うつわさんぽ』(光村推古書院)、「WASHOKU世界に教えたい日本のごはん」(淡交社)ほ

舞踏ナイトvol.20

6月26日(日)

 OPEN 18:30 / START 19:00

出演 今 貂子 由良部正美 みすず

料金 adv.2500 yen inc 1drink! / door.2800 yen inc 1drink!

会場・予約 UrBANGUILD www.urbanguild.net

5/21 (sat) 舞踏ナイト~Butoh Night vol.19~

舞踏カンパニー倚羅座(にこ・村上璃子)

佐藤野乃子 

袋坂ヤスオ

◇ 会場:UrBANGUILD Kyoto

          www.urbanguild.net

◇ OPEN 19:00 / START 19:30

◇ adv.2500 yen inc 1drink! /

     door.2800 yen inc 1drink!

◇チケット urbanguild.net/reservation

          Photo:佐藤隆一

舞踏カンパニー倚羅座(村上 璃子&にこ)、

今貂子は踊り子・春名キキで、出演いたします。

11/23 (tue) UrBANGUILD 15周年企画

~Velvet Moon~

     dance,music and performance night!~

春名キキ

関谷友加里

舞踏カンパニー倚羅座(村上 璃子&にこ)

金亀伊織

at UrBANGUILD Kyoto

www.urbanguild.net

◇ OPEN 18:00 / START 18:30

◇ adv.2000 yen inc 1drink ! / door.2500 yen inc 1drink!

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

主催:UrBANGUILD

https://www.facebook.com/events/601605531041664

今貂子舞踏公演「愛ノ嵐」 

<妹の力>シリーズvol.11

令和3年度(第76回)文化庁芸術祭参加公演

​文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

 

2021年

11月6日(土)15:00-、19:00-、

11月7日(日)15:00-、19:00-、

11月8日(月)15:00-、19:00-、 

全6回公演、定員各回30名

※受付開始/開場 60分前 上演時間60分予定

 

□出演

作・舞踏:今 貂子

音楽:ryotaro(acc,synth.)

 

□入場料:前売3,000円 当日3,500円(1ドリンク付)

     学生各500引き 要学生証提示

 

□予約 (当日、受付でのお支払い)

・舞踏カンパニー倚羅座

予約フォーム 

https://www.quartet-online.net/ticket/lovetempest

予約開始 

2021年9月20日(月)0:00より、

予約締切 公演前日21:00

 

EMAIL: ima_kiraza@yahoo.co.jp

 TEL.090-7098-2869 FAX.075-748-6778

※御予約の際には

①お名前②人数③ご来場日時③券種④ご連絡先を

明記の上、お申し込みください。

3日後までに、確認のご連絡がない場合は、

お手数ですが、再度、ご連絡ください。

 

・UrBANGUILD 

http://www.urbanguild.net/reservation/ 

tel.075-212-1125

 

会場:UrBANGUILD

  京都市中京区木屋町三条下ルニュー京都ビル3F 

             tel.075-212-1125

      http://www.urbanguild.net

​助成:ARTS for the future!補助対象

 

主催・お問合せ:  舞踏カンパニー倚羅座 

EMAIL:ima_kiraza@yahoo.co.jp 

TEL.090-7098-2869

FAX.075-748-6778

WEB https://imakiraza.wixsite.com/kirabutoh

 

本公演は、新型コロナウィルス感染症対策を行い、

実施いたします。

上演中、記録のための写真・映像撮影を行います。

お子様の同伴もございます。ご了承ください。

 

□スタッフ

照明:塩見結莉耶

舞台設営:京都舞台

舞台監督:難波まはる

結髪:福谷房子(エメラルド美容室)

宣伝美術:野町朋子

制作:舞踏カンパニー倚羅座

​ご報告

このたび、

今貂子舞踏公演「金剛石-Diamond- 」@UrBANGUILD Kyoto が、文化庁芸術祭優秀賞を受賞することとなりました。日頃より、舞踏カンパニー倚羅座の活動にお力添え頂き心から感謝申し上げます。

 

受賞者名:舞踏カンパニー倚羅座

受賞対象:今貂子舞踏公演「金剛石-Diamond- 」の成果に対して、

受賞理由:舞踏には、土方以外に明瞭な技法がないとの認識があるが、今貂子は固有の技法を確立しつつあるように見受けられた。細胞すべてが「成る」に参加し、そこに立ち続け「金剛石」に込めた「屈服しない」「硬質」等のイメージを展開。動き・身体・空間・音・照明等が一体となり「虚のリアル」に満ちた舞台となった。

 

https://www.bunka.go.jp/seisaku/geijutsubunka/jutenshien/geijutsusai/r02/pdf/92733001_01.pdf

 

コロナの時期に、生の舞台芸術の火を消したくないという気持ちで0からつくり上げた小さな公演が、このような大きな賞を頂くことを奇跡のように感じています。しかし、風の時代、社会が、

草の根から変わっていく兆候の一つであるとしたら、こんなにうれしいことはありません。

60年前、日本人による初めての現代舞踊として発生した舞踏は、これから、ますますと社会の中で、その力を開放し、さまざまな形で作用をもたらす芸術として発展していくと信じています。苦難の中で舞踏を創始し礎を築いてくださった先駆の方々、また、これまで活動にご協力いただいた方々に感謝しながら、舞踏カンパニー倚羅座メンバー、ワークショップに参加の皆さまと 日々を大事に歩んでいきたいと思います。これからも、よろしくお願いいたします。

舞踏カンパニー倚羅座 主宰  今貂子

I am very happy to announce that we have been awarded the National Arts Festival Excellence Prize.

I would like to express our sincere gratitude for your continued support of my activities.

Name of Award Recipient:Butoh Company Kiraza.

The award is given forIma Tenko Butoh performance of "Diamond"

Reason for the Award: Although there is a general understanding that Butoh does not have a clear technique (with the exceptionof Butoh founder Tatsumi Hijikata’s method), we found that

Ima Tenko has established a specific technique of her own.In her work, all of her cells participate in “becoming,” as she develops the images of “rigidity” and “defiance” in her ever-standing “diamond.” The stage was filled with “a virtual entity  in which movement, body, space, sound, and lighting

became one.

 

It feels like a miracle that a small performance that we created from scratch during the Corona period, with the desire not to extinguish the fire of live performing arts, should receive such

a big award. However, if it is one of the signs that the era of wind and society is changing from the grassroots, I will be so happy.

I believe that Butoh, which originated 60 years ago as the first modern dance by a Japanese, will develop into an art form that will unleash its power and bring about effects in various

ways in more and more societies. We are grateful to the pioneers who created Butoh in the midst of hardships and laid the foundation of Butoh, and to those who have cooperated with us in our activities, and we will continue to walk with the members of Butoh Company Kiraza and

workshop participants. Thank you for your continued support.

 

Butoh Company Kiraza    Ima Tenko /Artistic director 

今貂子舞踏公演

「金剛石-Diamond-」

―《妹の力》シリーズ第10弾―

令和2年度第回文化庁芸術祭参加公演

 

古代、人間がこの石に認めた価値は、美しさではなく、魔力めいた硬さであった。ギリシャ語の「屈服されない」という言葉が名の由来であり、「人間が持つべき強い意志」を守護すると信じられた。

 

公演日時:

2020年11月7日(土)19:00-、11月8日(日)15:00-、19:00-、

              11月9日(月)15:00-、19:00-、 

(定員各回30名、開場60分前、上演時間60分予定)

□出演

作・舞踏:今 貂子

音楽 : ryotaro (acc,synth.)

 

□入場料:前売2700円、当日3000円(1ドリンク付)学生各500引き 要学生証提示

 

□予約 (当日、受付でのお支払い)

・舞踏カンパニー倚羅座

・UrBANGUILD http://www.urbanguild.net/reservation/   

tel.075-212-1125

 

会場:UrBANGUILD

   京都市中京区木屋町三条下ルニュー京都ビル3F tel.075-212-1125

      http://www.urbanguild.net

 

主催・お問合せ:  舞踏カンパニー倚羅座 

EMAIL:ima_kiraza@yahoo.co.jp 

TEL.090-7098-2869 FAX.075-748-6778

WEB http://imakiraza.wixsite.com/kirabutoh

 

本公演は、新型コロナウィルス感染症に配慮して行います。

今貂子・田仲ハル 舞踏ダブルビル公演

『北と西の舞踏会』-二つの肉体狂乱-

日時:10月6日(火)19:30開演(19:00開場)

会場:UrBANGUILD Kyoto

◎70年代、小樽で北の舞踏の一時代を築いた「北方舞踏派」を背景に持つ、最北の舞踏家・田中ハル。

白虎社に出自を持ち、京都の地で、妖と艶の舞踏を追求する今貂子。

北の獣と 京の妖の 二つの肉体狂乱をご覧あれ。◎

料金 予約2500円+1ドリンク (定員30名、予約優先、当日500円UP)

予約 UrBANGUILD http://urbanguild.net/reservation/

☆定期ワークショップ再開のお知らせ☆
緊急事態宣言の解除に伴い、
定期ワークショップを再開いたします。
三密回避などの対策として、
◎定員を五名として、身体の距離をとり、換気に気を付けて、稽古をしていきます。
◎参加の皆さまは、予約のご連絡、到着後の手洗い、マスクの着用をお願いします。また、微熱など体調不良の時は参加を見合わせてください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
日程・時間などは、WEBのワークショップページをご覧ください。
ご参加をお待ちしています。
2020年5月27日
今貂子舞踏研究所 今貂子

『音舞 OTOMAI 』

日時:5月30日(土) 開場 18:00/開演 18:30

会場:サケデリックスペース酒游舘

      (滋賀県近江八幡仲屋町6)

MAP‣https://goo.gl/maps/kg8RDHA3oPESpGff6

 

料金:前売2,500円/当日 3,000円

   (いずれも1ドリンク代600円別途必要)

   ※地酒はおかわり自由!

出演:蛇香(Yuma,dance+古川真穂,voice+牧瀬敏,タルブッカ+千馬木,drums)

           今貂子✖️AFTER IT`S GONE(柳川芳明sax+Meg Mazaki,drums)

 

お問い合わせ・ご予約:サケデリックスペース酒游舘

☏0748-32-2054(受付時間 10時~17時)

☆写真撮影でお世話になっている写真家・三村博史さんの写真展御案内☆

三村博史写真展「I am 舞踏派vol.5]

5/26(火)~6/7(日)11:00-18:30(最終日17時まで)※入場無料

京都写真美術館ギャラリー・ジャパネスク 

1階展示室

https://kyoto-muse.jp/exhibition/110351

【お知らせ】
今貂子舞踏研究所の定期ワークショップを、新型コロナ感染症拡大防止のため、4月6日より当面、お休みいたします。
ワークショップは、心やからだの活力を呼び覚ますことに繋がるので、ひとの距離をとることなど対策しながら、継続することを検討しましたが、京都でも、拡大の現状があり、一日も早い鎮静化のための行動をとるべきと判断いたしました。
たいへんご迷惑をおかけして、申し訳ありません。
再開の際には、WEB、SNSでお知らせいたします。
それまで、ご理解ご協力をいただけますよう よろしくお願いいたします。
今貂子舞踏研究所 今貂子

11/24 (sun)

倚羅座アトリエショーケース

かがやふかがみ

-3つのからだが照らし出す、3つの幻景-

11月24日(日)①14:00~ ②18:00~

         ※開場 各公演の20分前

舞踏:村上璃子 にこ 今貂子

料金:500円(定員40名・予約優先)

会場:舞踏カンパニー倚羅座アトリエ

(〒601-8021京都市南区東九条宇賀辺町13⁻1 tel.090-7098-2869)

ご予約:ima_kiraza@tahoo.co.jp <tel>090-7098-2869 <FAX>075⁻748⁻6778

①お名前 ②人数 ③ご来場の回 をお知らせください。

主催:舞踏カンパニー倚羅座/今貂子舞踏研究所

http://imakiraza.wixsite.com/kirabutoh

9/28 (sat)今貂子出演

バー弓子vol.10 〜10度目のkissの後は愛してると言って〜

OPEN 18:00 / START 19:00◇ adv.3000yen inc 1drink! / door.3300yen ind 1drink!

会場・予約先→アバンギルド info@urbanguild.net

9/28出勤ホステス❤︎♡南弓子(店長弓子ママ)♡ヤザキタケシ(ケシママ)♡隅地茉歩+阿比留修一(茉歩乃ママ+アビ子ママ)♡アミジロウ(ジロウママ)♡ウミ下着(CHISA from Umishitagi TRIBE NAG from Umishitagi TRIBE)♡新宅一平(ペーママ)♡今貂子(てんこりんママ)♡今村達紀 + 瀧口翔(タツコママ + ショーコママ)♡黒子沙菜恵(さなこママ)♡竹ち代毬也(チヨママ)♡筒井加寿子(加寿子ママ)♡石田安俊(安子ママ)

9/18 (thu) にこ出演

Ur食堂LIVE!

Sagaing
ニコらん + hico

◇OPEN 19:00/ START 20:00
◇no charge ! カンパ制 1order 

at UrBANGULD Kyoto

www.urbanguild.net

9/11 (wed) 今貂子出演

Tamango is back! in UrBANGUILD

Tamango (Tap Dance)

collaborate with

ミズモノ: 今 貂子 + ryotaro + 仙石彬人
ヨース毛 (cello)

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.1800 yen + 1drink / door.2000 yen + 1drink

還暦記念-

今貂子舞踏公演

「闇の艶」

-KANREKI anniversary-

Ima Tenko Butoh Performance ‘YAMI NO TSUYA’

2019年3月21日(祝・木)17時開演

                     (15時受付開始、16時開場)

会場・先斗町歌舞練場

   京都市中京区先斗町通三条下ル

 

□チケット  (全席指定/前売料金)

松席 4000円 椅子席

竹席 7000円 枡・桟敷席/2名様までご入場いただけます。

竹の子席 7000円 枡・桟敷席 大人と子供の4名様までご入場いただけます。

梅席 2500円 椅子席   

カンフェティ梅席 1500円 椅子席(カンフェティのみで販売)

・当日券 椅子席+500円増し 枡・桟敷席+1000増し

・学生券-500円引き(要身分証) 

着物割100円引き(当日受付にてキャッシュバック)

子供と大人の3⁻4名さま用の枡・桟敷席もありますので、

舞踏カンパニー倚羅座まで、直接お問合せください。

 

チケットのご購入について tickets      前売 3月20日22時〆切 

■Confetti(カンフェティ)■  

【WEB】 http://confetti-web.com/     <日本/English > 24時間購入可

[闇の艶]専用ページ
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=49788&

 

【電話予約】カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)

 

主催:舞踏カンパニー倚羅座

E-mail:ima_kiraza@yahoo.co.jp

Tel.090-7098-2869

11.20 TUE.今貂子出演

FOuR DANCERS vol.116

今貂子×ベゴニャ・カストロ

CANA SAKAI×江南泰佐

ケンジルビエン

正木悠太

OPEN 19:00 START 19:30

adv.1900YEN+1drink

door,2300YEN+1drink

dancer.1400YEN+1drink

@ UrBANGUILD KYOTO

www.urbanguild.net

10.29 mon. にこ出演

Velvet moon #145

~music,dance and performance night~

19:00open ,19:30start

adv.1800yen+1drink/door 20000yen+1drink

at UrBANGUIld Kyoto    www.urbanguild.net

出演

ニコらん(クラリネット他)+hico(piano)

      ☆舞踏手にこ の音楽家としての出演です

サンダーボルト蟲姫(ケイトリン)

咲衣みちけ+ryotaro

10.5 fri.   村上璃子出演

ニュイ・ブランシュ京都

 ダンスショーイング「kankoroboo」

18:45~/19:45~/20:45~

@ロームシアター内「ロームスクエア」 ※入場無料

 

"ダンスショーイング「kankoroboo」

2 人の才能ある日仏女性ダンサー、康本雅子とナッシュ(ヴィラ九条山レジデント)が

30名の参加者とともに創作したダンス作品「kankoroboo」。

観客の皆様を、アートでポエジーな世界にご招待します。

京都の街が、様々なアートで彩られるニュイブランシュの一夜

「kankoroboo」へ、ぜひ、お越しください。

http://www.nuitblanche.jp/schedule/roam.php

 

 

 

10.1 mon.

即興セッション パリ∞京都vol.7

《刹那と永遠》

improvised performance/Jazz and Butoh  Paris∞Kyoto vol.7

《moment and eternity》

 

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭2018 

フリンジ「オープンエントリー作品」

 

日時 10/1 mon  18:30 open 19:30 start

会場 UrBANGUILD 京都

     京都市中京区木屋町三条下るニュー京都ビル3階

料金 前売¥2300 当日¥2700 inc. 1ドリンク

 

主催 舞踏カンパニー倚羅座

予約 UrBANGUILD http://urbanguild.net tel.075-212-1125

舞踏カンパニー倚羅座 ima_kiraza@yahoo.co.jp

 tel.090-7098-2869 fax.075-748-6778

 

 

出演 沖 至 Oki Itaru(Trumpet) from Paris

今 貂子 Ima Tenko(舞踏 Butoh)Kyoto

 

8.21 今貂子出演

舞踏ナイト ~Butoh Night vol.11~

18:30open 19:00start

adv.2300yen  door2700yen (inc.1drink)

at UrBANGULD kyoto

予約/問い合わせ www.urbanguild.net

tel.075-212-1125

 

2.12今貂子出演

舞踏ナイトButoh Night 〜舞踏を体感する夜〜 @UrBANGUILD

18:00 open 19:00 start
adv.2300yen / door.2500yen (+ 1drink !)

 

予約・問い合わせ tickets/info.

butoh.toi@gmail.com

UrBANGUILD 075−212−1125

UrBANGUILD www.urbanguild.net

 

 

詳細随時更新予定!

 

 

 

 

 

 

 

 

即興セッション パリ∞京都vol.7

《刹那と永遠》

improvised performance/Jazz and Butoh  Paris∞Kyoto vol.7

《moment and eternity》

 

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭2018 

フリンジ「オープンエントリー作品」

 

日時 10/1 mon  18:30 open 19:30 start

会場 UrBANGUILD 京都

     京都市中京区木屋町三条下るニュー京都ビル3階

料金 前売¥2300 当日¥2700 inc. 1ドリンク

 

主催 舞踏カンパニー倚羅座

予約 UrBANGUILD http://urbanguild.net tel.075-212-1125

舞踏カンパニー倚羅座 ima_kiraza@yahoo.co.jp

 tel.090-7098-2869 fax.075-748-6778

 

 

出演 沖 至 Oki Itaru(Trumpet) from Paris

今 貂子 Ima Tenko(舞踏 Butoh)Kyoto

即興セッション パリ∞京都vol.8

《根の国天つ国》

improvised performance/Jazz and Butoh  Paris∞Kyoto vol.8

《Ne no kuni, Amatsu kuni》

日時 10/1 tue  18:30 open 19:30 start

会場 UrBANGUILD 京都

     京都市中京区木屋町三条下るニュー京都ビル3階

料金 前売¥2500 当日¥2800 inc. 1ドリンク

出演 沖 至 Oki Itaru(Trumpet) from Paris

今 貂子 Ima Tenko(舞踏 Butoh)Kyoto

☆ゲスト☆おかえり姉妹 Okaeri Shimai(長唄三味線 Syamisen) Kyoto

予約 舞踏カンパニー倚羅座

   Email: ima_kiraza@yahoo.co.jp  Tel.090-7098-2869

     UrBANGUILD   www.urbanguild.net

10/1 tue10/1 tue 

倚羅座アトリエショーケース

かがやふかがみ

―3つのからだが照らし出す、3つの幻景―

11月24日(日)  ①14:00~ ②18:00~ ※開場 各公演の20分前

舞踏:村上璃子 にこ 今貂子

料金:500円 (定員40名・予約優先)

会場:舞踏カンパニー倚羅座アトリエ(〒601-8021京都市南区東九条宇賀辺町13-1)

予約⇒ima_kiraza@yahoo.co.jp <FAX>075-748-6778 <tel>090-7098-2869 ①お名前②人数③ご来場の回をお知らせください

主催:舞踏カンパニー倚羅座/今貂子舞踏研究所(http;//imakiraza.wixsite.com/kirabutoh)

シンポジウム「動物のいのち2」

<日時>11月30日(土)14時~18時 ※一般公開/入場無料

<会場>明治大学中野キャンパス/ホール

<主催>

管啓次郎 明治大学理工学部(批評理論研究室)

<レクチャー/パフォーマンス (50音順)>

赤阪友昭(写真家)

石倉敏明(芸術人類学/秋田公立美術大学)

AKI INOMATA (美術家)

今貂子(舞踏家)

奥野克巳(文化人類学/立教大学)

金井真紀(文筆家・イラストレーター)

倉石信乃(美術史/明治大学)

ダグ・スレイメイカー(比較文学/ケンタッキー大学)

内藤まりこ(日本文学/明治大学)

分藤大翼(映像人類学/信州大学)

松田法子(領域史/京都府立大学)=代読・温又柔(小説家)

山崎阿弥(声のアーティスト、美術家)

結城正美(環境文学/金沢大学)

photo_200dpi.jpg
atena_200dpi.jpg